沿革

表を左右にスワイプして閲覧できます。

1957年5月 東京都国分寺市泉町に永田研究所を設立
1959年12月 日本蓄電器工業株式会社と改称
1962年10月 山梨県北都留郡(現上野原市)に上野原工場を新設
1963年12月 エッチドアルミ箔販売開始
1969年1月 本社及び本社工場を福生市に新築移転
1972年8月 輸出入代行のため港区に川竹エレクトロニクス株式会社を設立
1973年9月 長野県上伊那郡に信英通信工業株式会社(現ルビコン株式会社)と共同出資により信英蓄電器箔株式会社を設立
1978年12月 千葉県市原市に千葉工場を新設
1981年8月 本社ビル完成 中央研究所を本社内に新設
1984年7月 本社工場の自動機械部門がファーイーストエンジニアリング株式会社と合併し、ジェーシーシーエンジニアリング株式会社として発足
1986年3月 韓国三和貿易株式会社及び川竹エレクトロニクス株式会社と共同出資により韓国ソウル特別市に韓国JCC株式会社を設立
1986年4月 日本軽金属株式会社と電解コンデンサ用電極箔化成加工の業務提携を締結
同年10月より稼動開始
1994年10月 千葉工場ISO9002認証取得
1995年10月 台湾電容器製造廠股份有限公司及び川竹エレクトロニクス株式会社との共同出資により台湾新竹縣に台湾日蓄股份有限公司を設立
1996年5月 創業者 永田 伊佐也が黄綬褒章を受章
1997年3月 上野原工場ISO9002認証取得
2001年3月 日通工エレクトロニクス株式会社よりエス・エヌ・ケー株式会社(化成工場)の株式を譲受
2001年12月 ISO9001:2000認証取得
2004年10月 ISO14001認証取得
2004年12月 川竹エレクトロニクス株式会社との共同出資により中国江蘇省常熟市に傑希希電子科技(常熟)有限公司を設立